ピーク巡りをスタート
ピーク・トラム、ガーデン・ロード駅に到着

ピーク・トラム・スカイ・パスを購入(ピーク・トラム往復乗車券+香港で最も高い360度の展望台、ピーク・タワーのスカイ・テラス428入場券)
  ピーク・トラム歴史ギャラリー:歴史に触れる
2007年9月にオープンした歴史ギャラリーを巡る。200以上の展示品を備えた時空トンネルのようなここは15のテーマエリアに分けられ、19世紀、20世紀の香港を紹介します。
 
  ピーク・トラムに乗車:120年に渡る卓越性を体験する
ピーク・トラムで行くピークへの道のりは忘れがたい体験です。ピーク・トラムは世界でも最も古く、有名なケーブルカーのひとつで、海抜396メートルまで登っていきます。その傾斜は4~27度と急勾配で、ビルを通りすぎる時はビルが傾いてるように見えるほどです!
 
  ピーク・タワー到着:香港の象徴的なランドマーク
到着するとそこは、香港の最も印象的なランドマーク、ピーク・タワーです。中にはレストラン店舗エンターテインメント施設が美しい香港の絶景を背景に連なっています。
 
  ピーク・マーケット
お友達や親戚にお土産を買うのに最適な場所です。ここは香港のテンプル・ストリートやレディース・マーケットのような典型的なマーケットを現代風にアレンジ。美術品やシルク製品、香港らしさが詰まった雑貨などが並んでいます。

所在地: P1階
 
  香港マダム・タッソー蝋人形館
マダム・タッソーは世界のセレブリティーにヒントを得たユニークなアトラクションです。来館者を歴史的な有名人、イベント、時代と繋げます。6つのテーマエリアには100体におよぶ蝋でできた国内外のセレブリティーが待ち受け、オーディオヴィジュアル効果、インタラクティブ体験を通じて魔法のようなひと時をお届けします。

香港で最初の常設ホラーアトラクション「スクリーム」はワールド・プレミアの隣に設置されています。勇敢な来場者は狂人が潜む暗い収容所内のスリリングな道のりを進まなくてはなりません。

所在地:P101、LevelP1

 
  ショッピング・パラダイス
素晴らしいショッピング・タイムをピークでお過ごしください。ラグジュアリーな限定品から掘り出し物のお宝までが見つかるさまざまな店舗が軒を連ねています。
 
  ピーク郵便局
友人や愛する人に絵葉書を送って、ピークだけの特別なサービスを受けましょう。ここで投函すれば、ピークを訪問したことを伝えられるピーク特別消印が押されます。

所在地:P116、LevelP1
 
  スカイ・テラス428
香港で最も高い展望台、スカイ・テラス428では360度の絶景パノラマをご覧いただけます。朝でも夜でも、ピーク訪問時は見逃せない絶景スポットです!
 
  山頂でのお食事
ピークでは、伝統的アジア料理、新鮮なシーフード、モダン・ダイニングや幅広いカジュアル・ダイニングまで選択肢がたくさんあります。さらに、ピークならではの、すばらしい眺望とともにお食事がお楽しみいただけます。

4つのシグネチャーレストランはそれぞれが絶好のハーバー・ビューをご堪能いただけます。お食事と共に記憶に残るひと時となるでしょう。

Wildfire+
所在地:102、Level1
電話:(852)2849-5123

爐峰
所在地:3A-B、Level 2&3
電話:(852)2886 8680

フジヤマ・ママ
所在地:4、Level 2
電話:(852)2870 0800

Bubba Gump Shrimp Co Restaurant & Market
所在地:304-05、Level3
電話:(852)2849-2867
 
  ネイチャー・ウォーク
ピークは香港の素晴らしい自然を体験できる場所でもあります。繁華街からこんなに近くに奥深い森が広がっていて、また視界が開けた先には高層ビルが見えることに驚くことでしょう。あまり知られていませんが、香港の総面積の70%は手付かずの土地です。

ピークには4つのトレイルが存在しますが、40~60分所要の香港トレイルをオススメします。このコースはピークを一周するようにできています。道すがらに香港、九龍、ヴィクトリア湾、離島の景色をお楽しみいただけます。ピーク・タワーを後にしたら、右手に進み、Lugard Roadに差し掛かったところで香港で急斜面に作られた初めての橋を見ることができます。また、ピークの豪邸、ピクニックエリアなども通過。Lugard Roadの最後でHarlech Roadに出てください。しばらくすると、スタート地点に戻ってきます。
 
  香港政府観光局・ビジターセンター
改装された鉄製ピーク・トラム車両の中に新しく登場した香港政府観光局ビジターセンターにお越しください! 49歳のこのトラムは1959年から1989年まで実際に使用されたもので香港歴史博物館に所蔵されていたものが息を吹き返しました。29㎡のスペースは、観光スポットのひとつとして注目を浴びています。

所在地:ピーク・ピアッツァ
営業時間:11:00~20:00(毎日)

香港探検を続けて!
ピーク・トラムに乗って、セントラルまで戻りましょう。そして香港探索をお楽しみください!
 
 
8_4.asp sitemap.asp